Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/tenray/sos-bm.com/public_html/wp-content/mu-plugins/t_login.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
食欲不振 | 心と体のSOSファイル

食欲不振

 

特徴 : 食欲不振な状況とは?

食事が進まない症状は、「食べたい気持ちはあるけれども食べられない」という状態や「食べたい気持ちが起こらない、あまりない」という状態で、とくに「食べたい気持ち(体やこころの欲求)があまりない」場合は、「食欲低下」「食欲減退」「食欲不振」「食思不振」などのようにいう場合もあります。「とても疲れたので食事が進まなかった」「悲しいことがあって食事が進まなかった」というような一時的な出来事は、多くの人が経験し、あまり問題にはなりません。しかし、数日以上にわたり「食事が進まない」症状が続く場合は、何らかの病気によるものである可能性が高くなってきます。また、食事が十分にとれない状態が続くことで、体に悪影響をおよぼす可能性も出てきます。

 

 

病気 : 食欲不振が関連する主な病気

 

● 肝臓や膵臓の炎症
(消化器の病気)

● 慢性腎不全・うっ血性心不全・慢性閉塞性肺疾患(COPD)など
(腎臓・心臓・呼吸器の病気)

● 脳血管障害など
(脳や神経の病気)

● 甲状腺機能低下症など
(ホルモンの病気)

● 関節リウマチなど
(膠原病、糖尿病)

● 感染症
(結核や肺炎など)、

● 悪性腫瘍(がん)

 

 

改善 : 食欲を促進させるためには?

まず上述のように様々な病気が原因で食欲不振に陥ってしまいます。そのため一度診察を受けて病気の有無を確認した方が良いです。健康そのもので食欲不振である場合には、悪生活やストレスが原因であることが多いため、定期的に運動をとり、睡眠をしっかりとるように心がけてください。またストレスによる場合もたくさんあるため、ストレスを解消させてあげましょう。そうすることで食欲不振は治ります。

 

 

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.