Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/tenray/sos-bm.com/public_html/wp-content/mu-plugins/t_login.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
イライラ・モヤモヤする | 心と体のSOSファイル

イライラ・モヤモヤする

 

定義 : イライラ・モヤモヤする状態とは?

 
「イライラする・モヤモヤする」状態とは、通常、状況や物事が自分の思い通りにいっていない時に心の中に生じる不快感のことを指します。イライラして怒りっぽい人は、何となく気分が落ち着かず、周囲からのちょっとした言葉や音などに過敏に反応して、不機嫌そうな声で返事をしたり、相手を無視したり怒鳴りつけたりします。 ほとんどの場合、人がイライラしたり、怒りっぽくなったりするのは、何らかのストレスを抱えていて、しかもストレスがなかなか解消しなかったり、自分がそのようなストレスを抱えなければならない理由について納得できなかったりすることが原因です。

 

 

原因 : なぜイライラするのか?

 

● 余裕がない
● ホルモンバランスの乱れ
● 不安や悩み
● 仕事等がうまくいかない
● ストレスを感じている
● 自分の時間が作れない

 

上記の例は一部であり、イライラが起こる原因は様々あります。主な原因はストレスであり、『恋人や友人、上司、家族間での人間関係がうまくいかない』、『仕事でやることが多い』、『仕事が予定通りうまくいかない』、『職場の環境に慣れない』、『人生のいろいろなことに不安を感じる』、『眠れない』、『気温が暑すぎたり、寒すぎたりする』などこれらをストレスとして感じ、職場の人、家族や他人のやること全てに訳もなくイライラし、夜仕事から帰宅すると家事や家族に八つ当たりしたりします。また、些細なことや物音を耳にしただけでイライラすることもあり、このような自分の情けなさにイライラすることもあります。

 

女性に関して特に多いのがホルモンバランスの乱れからイライラが発生する場合です。本人の意思とは全く関係なくイライラする場合でホルモンバランスが崩れていることが原因で起こります。具体的には生理前になると普段気にならないことでもカッとなりイライラする「月経前緊張症(PMS)」と閉経前後の女性に起こる、加齢に伴う卵巣機能の低下により女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減り、そのためにいろんな症状(不定愁訴)がいろんな時に出てくる「更年期障害」があります。

 

 

解決策 : どうしたらイライラしなくなるのか?

 
根本的な原因が分かっている場合には、それらの原因を解決してあげることが一番の改善策になります。しかしながら簡単に解決できるものではありません。よってセロトニンの摂取をお薦めします。セロトニンというのは必須アミノ酸のトリプトファンから産生される物質で、主に生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに影響してきます。セロトニンを摂取することで、自律神経が安定的になり、快眠ができ、やる気の増加を促し、不安・憂鬱といった負の感情を取り除いてくれます。また集中力を高める効果もあります。

 

自律神経が安定することでイライラはなくなり、穏やかな生活を送ることが出来るようになります。しかしながら、セロトニンの摂取は非常に難しく、現在販売されている多くのセロトニンサプリメントには副作用が存在するため、代替えとして有効な力を持つチロシンの摂取していくことをお勧めします。

 

数あるチロシン配合のサプリメントの中でも高品質なこちらのサプリメントが安全であり、継続的に効果が続くため、サプリメントで気分を解消したいという方は一度トライしてみるといいでしょう。

 

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.