Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/tenray/sos-bm.com/public_html/wp-content/mu-plugins/t_login.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
ストレス | 心と体のSOSファイル

ストレス

 

ストレス度チェック

 
以下の質問に対して、
心があたりがある項目を数えていきましょう。

 

● 眠れない日があり、健康感や快適感がない。
● 脱力感を感じる事がある。
● 以前から、病気になると治りにくい。
● 人間関係がうまくいかず、落ち込んでいる。
● やらなければならない勉強や仕事が、なかなか始められない
● 暗い気持ちになり困る事がある。
● 結果が悪いと、とても気になる。
● ちょっとした事でも、思い出せない事がある。
● 勉強したいことがあるが、集中・持続できない。
● 大事な時なのに、緊張して困ることがある。
● やるべき事があるのに、よくなまけてしまう。
● 自分の体は毒素が溜まっている方だと思う。
● 人間関係のストレスがある。
● 不安が続いて、精神的に疲労する事がある。
● 自分は、人から好かれない方だと思う。
● 今の逆境をのりこえたい。
● 憂うつな気分からぬけられない時がある。
● 勉強や仕事の効率が悪いと思う。
● 自分は、ささいな事でも不安を感じやすいほうだ。
● 最近、仕事で無理をしている。
● もっと高度な事もこなせる脳になりたい。
● 最近、疲労が溜まっている。
● 朝、起きられなくて困っている。
● やるべき事を始めても、なかなか集中できない。
● 目の使いすぎで、疲れ気味だ。
● 肝心な時、心が動揺してしまうことがある。
● もっと、行動的になれたらいいなと思う。
● 自分は、スタイル(体型)が悪いので気になる。
● タバコは体に悪いので、禁煙したい(減煙したい)と思う。
● うつ傾向である。
● もっと気楽になれたらなあと思う。
● 人前で、あがってこまる事がある。
● 今よりも自信がもてると、成功すると思う。
● 人より早く疲れてしまう。
● 緊張、あせり等を感じて困る。
● よくイライラする。
● 勉強したい事があるが、記憶力が劣る。
● もっと異性から、愛される人になりたい。
● 話をしても楽しくない人が多い。
● 人生はそんなに面白いものではないと思う。

 

当てはまる項目0~5
ほとんどストレスを感じていません。この調子でストレスのない生活をしていってください。

 

当てはまる項目5~15
少しばかりストレスを感じています。しかしながら程度は軽いため、適度な運動や楽しいことをしストレスを取り除いてあげましょう。

 

当てはまる項目15~25
中程度のストレスを抱えています。いろいろな面でのストレスが、あなたの行動を妨害しています。気づかないうちにストレスが溜まっているため、定期的に遊びに行ったりしてストレスを解消してあげましょう。

 

当てはまる項目25~
重度のストレスを抱えています。このままの状態では鬱病などの疾病を患う可能性があったり、ストレスを原因とする様々な病気に罹る可能性があるため注意が必要です。

 

 

ストレス解消法

 
アロマテラピー
臭いは人の心に強く影響してきます。アロマテラピーだけではなく、普段大好きな臭いを嗅ぐば自ずと心が癒されます。

 

音楽鑑賞
最近では音楽療法というものがあるように、音楽も人の心に強く影響してきます。好きな曲を聞くことでα波が出来るため、リラックスにうってつけです。

 

カラオケ
大声を出すことはストレス解消に非常に大きな力を発揮します。大声を出すことで体の中のモヤモヤがとれるため、これもかなり効果的な方法です。

 

運動
体を動かすことにより、血流がよくなり、体の内部からストレスを取り除いてくれます。また血流が良い人と悪い人ではストレスの受け方も違ってくるため、習慣的に適度な運動をすることも重要です。

 

食事
心身ともにストレスを感じることによって、ビタミンB・C郡・タンパク質・抗酸化ビタミン・カルシウム・マグネシウムといって栄養素が消耗されます。よってこれからの栄養素を積極的にとるようにしましょう。また、セロトニンも癒す効果があります。

 

ショッピング
物欲というのは人間の3大欲求のうちの一つです。欲求を満たしてあげることで自然とストレスが軽減されます。特に女性に方は物に対する欲が男性より強い傾向にあるためオススメです。

 

睡眠
睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があります。ノンレム睡眠は大脳を休ませるために、レム睡眠は体を休ませるためにあると言われています。良質な睡眠をとることで、寝ている間にストレスが軽減していきます。よってよく眠れないという人は環境や寝具などに気をつかうようにしましょう。

 

読書
あまり知られていませんが、読書にもストレス解消の効果があります。読むことに集中することで嫌なことを忘れられます。また睡眠導入の一つの手段でもあるため読書が好きな人は積極的に寝る前に読みましょう。ただし睡眠の妨げになる場合もあるため読みすぎには注意が必要です。

 

泣く
感情を表に出すことで、体の中からストレスを発散させます。昨今ではストレス社会の影響で感情を表に出せないという人が多くなってきているため、溜めこまずにどんどん感情を出していきましょう。泣くだけでなく、怒る、笑うといった様々な感情も同様に出していきましょう。

 

マッサージ
マッサージには癒し効果があります。マッサージされることで血流がよくなり、また触られることで一種のアロマ的効果が発生します。ストレスで強張った筋肉を柔らかくする効果もあります。

 

旅行
毎日の閉鎖的な環境から脱却することでストレスが改善されます。人は単純なことを嫌う傾向にあるため、いつもと違うことをするというのはストレス発散にかなり効果があります。

 

ストレス解消法は色々ありますが、人によって効果は様々です。自分の好きなことをやるのがストレス解消に一番効果的なので趣味を持ってる人は積極的に楽しみましょう。

 

 

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.